[公開10回連続セミナー] のお知らせ

機関・企業・学校などでの非公開セミナーや講演がほとんどの私。

度々、「公開セミナーがあったら行きたいので知らせてください!!」と熱いメッセージをいただきますが、なかなか応えられていないのが現状です。

この度は、子育て・自分育てというテーマで公開セミナーを行います。10回がなかなかお申込みのハードルが高いかと思いますが、

現在13名様 お申込みいただき【残席2名様】です。:.゚٩(๑>◡<๑)۶:.。+゚

チラシ完成23日で!皆様の愛に感謝しております❤(’-’*)♪

主催と開催場所は、龍馬学園教育グループ 学校法人やまもも学園 桜井幼稚園様です✨

本投稿の後半に義務教育を受けてない私の『奇跡のキャリア』☆書いておりますので、ぜひご覧ください(^-^)

これが私が39歳という遅咲きで、パソコン・簿記会計講師からカウンセラーに転向した理由です。

【自分も子どもも幸せになる講座】

 

~自分の中に愛を育み、ハッピーな人生を彩る気付きを仲間と一緒に共有しませんか?~

【子どもの幸せには、親が心に幸せ感を持つことが大切です】

 

子供イラストカード

幼少期の経験が大きな影響を持ちますが、大人になってからでも変わることはできます。

自分を愛することができて初めて、子どもを「真に」愛することができます。

親も人間。子育てに失敗もあっても構いません。子どもの心に傷を残さず健やかに育てるためにはポイントがあります。
講座は、仕事にも友人や家族関係、つまり人生に大切な

自分を見つめ、変革する。」

「良好なコミュニケーションを学ぶ。」

「心を整える。」

「目標設定。」

などの【参加型】 【対話型】です。ぜひ、一緒に更に幸せの階段を上りましょう!

【対象者】

地域の子育て中の保護者の皆様。お子様の年齢は問いません。

【講座日程】

6/9、7/21、8/18、9/8、10/20、11/10、12/8、1/19、2/16、3/2 (全て土曜)

【回数】

毎月1回(連続10回)ご都合による欠席は可能です。内容は毎回異なります。ご都合により、全回ご参加が難しい方でもご遠慮なくお申込みくださいませ。

【時間】

10:00~12:00

【定員】

15名様

【受講料】

1回1,000円

●私立幼稚園子育て支援事業の補助金で開催いたしますので、安価な料金設定になっております。

●全回参加が基本ですが、ご都合で休まれる場合、使用した資料を次回お渡し可能です。

【締め切り】

平成30年5月31日(木)

【申込先】

桜井幼稚園
TEL:088-882-0450
FAX:088-882-0644
MAIL:sakurai@sakurai.ed.jp

桜井幼稚園HP 子育て支援事業ページ
http://www.sakurai.ed.jp/childcare/

桜井幼稚園

<スポンサーリンク>



講師プロフィール

 

【講師】

人と心のコンサルティング「トラスティ」
代表 山脇文子

【資格】

産業カウンセラー
国家資格キャリアコンサルタント
魔法の質問イラストカードマスター
秘書検定準1級など

【他役職など】

龍馬学園教育グループ
学校法人やまもも学園人材育成室顧問

学校法人太平洋高等学校
評議委員および、校友会会長

企業カウンセラー顧問複数社
顧問先従業員総数800名余り

【プロフィール】

1974年高知市生まれ。25歳まで一般事務職。その後、半年の学びを経て、全く未経験のPC・会計・マナー講師として独立。10数年研修や就労支援に力尽くし、39歳でカウンセラー専業に転向。娘が3歳よりシングルマザーとして、実家にも一切頼らず子育てと仕事を両立。

現在は、企業研修・カウンセリング顧問などの活動。学校や一般向けに「幸運を創造するキャリア形成」「社会に出る準備」「働くということ」「人生」「虐待とトラウマからの回復」などについての講演活動。

いじめや不登校問題、引きこもり・ニートなど、また、発達障害・メンタルヘルス疾患の相談経験が豊富。

イラストカードセッション山脇

県下の相談対応者育成講師も務める

また、相談者育成も担い、高知県教育委員会や労働局などの依頼にて、「高知県全域の若者自立支援者育成」や、「弁護士・司法書士・労働基準監督官」など労働相談対応者スキルアップ研修の講師も務める。

物心ついた頃より壮絶な虐待を受け、義務教育の機会を奪われるなど、様々な筆舌に尽くしがたい経験を持つ。大人になってからの人生にも大きな影響を及ぼすが、一歩一歩それらを乗り越えて来たことから、

「トラウマの回復過程」を内面から理解する。どんな困難な環境からも決して「諦めずに道を切り拓く生き方」など、

リアルな自らの経験と、カウンセラー・キャリアコンサルタントとしての理論が融合した講演やセミナー、そして相談者理解は、好評を得ている。

トラスティHP講師登壇歴一部掲載
http://hitokokoro.com/profile/

魔法の質問イラストカードセッションご感想
http://hitokokoro.com/kojin/irasutokoe/

※10回講座の中でも、イラストカード体験も行う予定です。スピリチュアル系ではなく、コーチング技法を用いたカードです。

※南海中学校様 全校生徒キャリアセミナー

 

メッセージなど

という訳で、

【自分も子どもも幸せになる講座】

6月より参加型セミナーで行ってまいります(^-^)

義務教育の機会を奪われる

プロフィールにも書きましたが、虐待により私は義務教育を受けていません。正確には登校はゼロではありませんでしたが、幼少の頃から義務教育という悪い法律があるので、仕方なく行くところ。学ぶことは悪いこと。

と言われて育ちましたので、欠席・重役出勤当たり前。小・中まともに授業を受けた記憶がありません。テストもほぼ全部白紙提出。学校は漫画読むところOR 寝る所という…(笑)

当時バブル真っただ中、高学歴良い会社にの時代。3年の時、1学年400人越す中学で中卒で働く者が集められ、数人だったのを覚えています。兄が4人いますが、兄も全員中卒。高校に行かせてもらえる家庭ではなかったのです。

1つめの転機高校へ行く

3年のギリギリで親の取引先の奥様が、

「ふみちゃんは、勉強していないだけで、きっと賢い子だと思うから、お願いだから高校に行かしてあげて欲しい。」

と親を説得してくれた。という奇跡的なできごとが。
対外的には親は、「子どもが勉強が嫌いで学校に行かない」と言っていたことから、引っ込みがつかなくなり、私だけ急遽高校に行くことになりました。

高知女子専門学校という、洋裁学校兼、高卒資格が得られる学校で、現在の太平洋学園高等学校です。

太平洋学園高等学校

だから私、変にキャリアに関係ない洋裁の1級を持っているのです(笑) 試験スーツでした。話しがそれてしまいましたが(笑)

失った歳月に気づく

義務教育という悪い法律のせいで学校に行かないといけない = 高校は義務教育ではなく、わざわざ行く。

だから勉強してみよう。と思い、授業を聴いてみました。

そして、自分が【理解力が高く、勉強が好きだった】ことに気づいた時、、、、

全然授業も聴かないのに、小学校の通知簿のコメント欄に毎年「理解する力が高い」と書かれていた意味が繋がった瞬間。

小・中学校の9年間。取り戻しようのない「失った時間」の大きさに愕然としたこと、その悲しさを43歳の今も鮮明に覚えています。

大人になってからの私

当然小学生レベルの基礎学力がなく、今でも小学校中学年の教科書でも分からないことがあり、小学高学年レベルはほとんど?分かりません。

終わった事を嘆いても生きてはいけません。これからどうするかが大切。仕事に必要なことを大人になってから学んで参りました。

大卒の方もかなり落ちる試験も学科は今まで全て一発です(弁護士試験とかそんな難易度の高いものは無理ですし、大卒でないと受験資格がないものは無理ですが(^-^;)

分からないことは調べる学ぶ

時に、情報処理の国家資格など、数学が含まれる試験勉強では小学校の参考書→中学の参考書→情報処理数学と3冊開いて独学。

39歳でカウンセラーに転向するまで、簿記会計講師をしていましたが、簿記検定の勉強を始めた時、初めて【分数の概念】を知りました。

1/5って5個ある内の1個って意味なんだ!目から鱗(・。・) 100 ヘーボタン連打したいくらいでした(笑)

でも、PC会計1級、日商簿記2級(合格率2割程度の株式会社会計)も一発合格。

会計事務のスペシャリスト養成講座の講師を長年務め、製造業の原価計算、財務諸表作成、経営分析の基礎程度は、副担任としてバリバリ教えていました。

<スポンサーリンク>



奇跡?母校全てで講師や時に法人役員まで

けれども、人生は不思議なもの。

小学校は毎年転校で5校も行っているので除外して、それ以外の母校以下です。

●西部中学校

●太平洋学園高等学校高校(当時 高知女子専門学校)

●龍馬学園
(突然親から家業の事務をするために専門学校に行くように言われ通い始めるも、有名な本「ホームレス中学生」のように、「今日で家族解散するから家を出て行ってくれ」と言われ、生きるため「働く」決意をして、中退)

●ポリテクセンター高知((独)高齢・障害・求職者支援機構)
25歳で手に職を付けるため半年通った会計・総務事務職を育成する上級職業訓練校。
小学校以外の【全ての母校】で、講師としてお呼びいただき何度も、どちらでも何年も講師をさせていただきました。

中には、教職員の皆様の人材育成までもお任せいただいたり、学校法人の役員までさせていただいております。

私自身は、大学も行くことは叶いませんでしたが、国公立大学で講演にお呼びいただくことも、公立大学生の応募書類添削や、面接指導をさせていただくこともよくあります。
それ以上に、圧倒的に態度も悪くテストもほぼ全ての教科白紙提出していた私が、、、、母校の西部中学校で何年間も

【体育館で200名】の生徒に対する【マナー研修】をお任せいただいき、ステージに立った時。37歳。
「あぁ、私はやっとここまで登って来たんだ」と、行き帰りに涙が止まらなかったことを覚えています。

「マナー。。。悪かったね一番くらい。。。」ですもん(笑) 号泣ですよ(笑)
【私の信条・生き方】は以下です。

信条

今回、またしても、母校である学校法人龍馬学園様の関連幼稚園グループ、学校法人やまもも学園様にて、このような機会をいただいたこと、周りの方々とのご縁、運命に感謝をしております。

学校法人龍馬学園様や、グループ内の他関連グループでも、簿記講師・PC講師・マナー講師として、これまで何年もお仕事をさせていただいて参りました。

本当に様々な出逢いと運命に感謝しております。

私は、ぜひ本講座で 『あなたに』 お逢いしたいです(^-^)


人生、出会うべき人には必ず出会う。しかも、一瞬遅からず、早からず。しかし、内に求める心なくば、眼前にその人ありといえども縁は生じず。

森信三


 

ぜひ、お申込みください。ご参加になれない方は、シェア大歓迎です。ちょっと赤裸々ですが(笑)

【申込先】

桜井幼稚園
TEL:088-882-0450
FAX:088-882-0644
MAIL:sakurai@sakurai.ed.jp