こんにちは(^-^) 四国高知で企業カウンセリング・キャリアコンサルティング・人材育成研修をしております、産業カウンセラー・キャリアコンサルタントの山脇文子です。

カウンセリング・研修など山脇にメール

 

11月のカウンセラー通信は「対人関係療法と重要な他者」

2017年4月から企業や団体組織とのカウンセラー顧問契約の事業を始めました。月額固定性で、ストレスチェック後の高ストレス者の面談、休職中の方の復職支援から、お悩み段階でのサポート。キャリアコンサルティングまで、様々なご相談に乗っています。こちらのサービスは、100名以上の規模の大きな事業所様向けです。

 

小規模な事業所様向けには、年に一度や節目に全従業員様へのキャリアコンサルティング(それぞれが自身の職業人生を振り返り、これからを考える面談)行うサービスをご提供しています。どちらも複数の企業・団体様でご利用いただいております。

対人関係療法と重要な他者

毎月、カウンセラー通信を発行しています。今月号は、いい夫婦の日にちなんで、対人関係療法と重要な他者を取り上げました。以下引用。

 

 

スポンサーリンク

 

以下引用


社会福祉法人高知市社会福祉協議会

カウンセラー通信

 

産業カウンセラー・キャリアコンサルタント(国家資格) 山脇文子

【対人関係療法と重要な他者】

高知市社会福祉協議会の皆様、こんにちは(^-^)
4月よりカウンセラーをさせていただき、あっという間に11月となりました。お蔭様で毎月定期訪問日には、ほぼ全枠カウンセリングが入っています。

 

さて、11月と言えば「いい夫婦の日」ご夫婦お揃いの方は、ぜひ照れたりせず11月22日は、デートなどなさってください。ケーキなどを購入してお祝いするのもいいですね。お子さんやご両親、祖父母、大切なご友人でも構いません。自分にとって「近い存在の方」を大切にする日としてみてください。

 

なぜそんなことを申し上げるのかというと、「重要な他者」との関係がうつ病など気分障害に大きな影響を与えるからです。心理的治療の方法には、様々な手法がありますが、その中に「対人関係療法」というものがあります。

 

米国で開発された対人関係療法(IPT)は、アメリカ精神医学会の治療ガイドラインでもうつ病に対する有効な治療法として位置づけられ、欧米ではよく知られています。うつ病のほか、摂食障害にも長期的な効果を及ぼすことが確かめられ、効果の持続性も臨床研究からは確認されています。

 

治療は、「重要な他者(自分の情緒に最も大きな影響を与える人)」との「現在の関係」に焦点を当てて行います。人のストレスの多くは対人関係によるものです。

また、直接のストレス原因が「人」でない場合でも、同じストレスの強さを受けた場合に、近くに良好な関係の「人」がいるとストレスから心身を病むことは少なくなります。

 

そして、夫や妻、親など一番近い人とのコミュニケーションのパターンを改善することによって、職場の人間関係などにも応用ができ、対人関係全般が改善することも期待されます。

 

スポンサーリンク

 

ここで注目!対人関係療法の日本での第一人者の水島広子先生によると、ご結婚されている場合、迷いなく「重要な他者」は「配偶者」です。例え、関係性が良くなくてもです。

治療では、この重要な他者とのコミュニケーションの量が少ない場合、質が低い場合は、それを改善する取り組みをします。

 

相手を責めるのではなく「自分の気持ち」や「自分がして欲しいこと」を「明確に」伝えることを試みたり、上手く言えない場合には、手紙を書いたりして伝えます。充分に交渉をしても関係構築が不可能な場合、死別した場合などは悲しみ、離別を受け入れる取り組みをします。

注意することは、「充分伝えた」と主観で思っても「言語で明確に」伝えていない事の多さ。そんな時、カウンセラーなど専門家のサポートが役立ちます。

参考文献:自分でできる対人関係療法 著者:水島広子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆次回のカウンセリング日:〇月〇日(金)〇時~〇時です。

☆場所は?:〇〇室

☆申し込み方法は?:〇〇さんへ電話で予約。

TEL:088-〇〇〇-〇〇〇〇

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カウンセラー通信引用終わり。

 

【まとめ】重要な他者との人間関係の質がうつなど心身不調に影響を与える。うつの治療には対人関係療法が有効。

 

 

カウンセリング・研修など山脇にメール

代表山脇にFacebookで連絡