高知で企業カウンセリング、個人カウンセリングのご依頼承っています。産業カウンセラー・キャリアコンサルタントの山脇です(^-^)

幼稚園グループ学校法人やまもも学園でカウンセラー

この春4月から、高知県では有名かつ大きな学校法人龍馬学園教育グループ様の幼稚園グループ。学校法人やまもも学園グループ様で組織内相談室の外部委託カウンセラーとして月1回定期訪問させていただくことになりました。

ストレスチェック制度に伴うメンタルヘルスの保持増進。職員の皆様の福利厚生のためです。

学校法人やまもも学園グループは、桜井幼稚園様、芸術学園幼稚園様、さくらんぼ園様を運営する幼稚園グループです。

学校法人龍馬学園教育グループ様ホームページ

http://www.ryoma.ac.jp/

 

学校法人やまもも学園

芸術学園幼稚園様ホームページ

http://www.geijutsu.jp/

 

桜井幼稚園様ホームページ

http://www.sakurai.ed.jp/

食育や子育て支援事業にも大変力を入れていらっしゃる園で、給食は食の大切さを伝えるために、地元の旬の食材や本物の調味料を使った、玄米や野菜と魚中心の手作りの給食です。おやつももちろん、こだわりの安全素材だそうです。

大変人気の園で募集もすぐ埋まるとお聞きしたことがあります。

そんなやまもも学園様のお役に立てることで、職員の皆様の笑顔、お子さん達の笑顔、保護者の皆様の笑顔に寄与できれば嬉しいことです。

 

2回目のカウンセラー通信

一部詳細は消している部分はありますが、5月のカウンセラー通信を以下に画像とテキストで添えます。

テーマは、「リフレッシュの大切さ」としました。毎月発刊できるかどうかは分かりませんが、特に企業内相談室(カウンセリングルーム)を開始したばかりは、予約申し込みを促すためにもお手紙を配布すること大切かと思って作っています。

 

学校法人やまもも学園

カウンセラー通信

 

産業カウンセラー・キャリアコンサルタント 山脇文子

「リフレッシュの大切さ」

 

5月の高知。早くも初夏の陽気となってまいりました。皆さんゴールデンウィークは、いかがお過ごしになりましたでしょうか。

私は、GW始め、娘を連れ芸西の天文観測所で木星と月を観たり、GWの締めくくりは、仁淀川の河口大橋たもとの駐車場内にできた焼き貝のお店。

海鮮バーベキュー「土佐のかき小屋」で貝を食べたり、西島園芸団地でフルーツとケーキのバイキングを楽しみました。

 

皆様も日々の業務でお忙しいことと思いますが、「休み上手になる」大切ですね。休みの日、半日だけでもダラダラと呑気に過ごしてみる。

思い切ってレジャーに出掛ける。など自分が楽しいと思えること、自分の栄養になることをして、日頃忙しい自分を労ってあげてください。

頑張り続けている時は、自分の心や体のサインに気づきにくいもの。ストレスや疲労が軽い内にバランスを取りましょう。

一人で手軽にできる「読書」「ご褒美ケーキ」「散歩」など手軽な気分転換も大切です。

そんな時間さえ取りようがない。という場合には、働き方や時間の使い方を見直す必要があるかもしれません。また、お悩みやストレスがある場合には、ご相談にもお気軽にお申込みください。

 

☆今後のカウセリング日は?:

○月○日(○)○時○分~○時○分 芸術学園幼稚園

○月○日(○)○時○分~○時○分 桜井幼稚園

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カウンセリング通信終わり

 

【まとめ】企業内相談室への相談促進には、カウンセリング通信や研修など職員の皆様に「親しみ」を持ってもらうこと。申込み方法の繰り返しの周知などが必要!

 

 

高知市のカウンセラー山脇へのご依頼はこちら

↓ ↓ ↓

http://hitokokoro.com/

スポンサーリンク

 

<関連記事>

初めてのカウンセラー通信の目的、書き方、ポイントは?