カウンセリング(キャリア含む)

コロナに負けるなキャンペーン「オンラインカウンセリング」をお手頃価格でご提供

オンラインキャリアカウンセリングをキャンペーン特価でご提供。ZOOMなどでのオンラインカウンセリングです。コロナ自粛明けで「再出勤うつ」という言葉もよく聴くようになりました。失業や経営のコロナによるダメージ、働き方が変わったことによる様々な戸惑い。この機会に自分を見つめ直し、今後のキャリアについて考える方、ぜひご覧ください。

新入職員の定着を促進する個別面談【キャリアコンサルティング】

企業様と契約して、定期でメンタルヘルスカウンセリング。キャリアコンサルティングを行っています。悩みがある方には悩みを聴き、悩みがない方には、「問いかけ」を行います。キャリアコンサルタントは問いかけ力が大事。その問いかけの一例をご紹介。

3社目のセルフキャリアドックのご依頼企業様

新たなセルフキャリアドックのご依頼。厚生労働省によると、セルフキャリアドックとは、企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修を組み合わせてキャリア形成を支援することです。

職業適性のアセスメント厚生労働省編 一般職業適性検査( GATB)実施

キャリアコンサルタントとして、職業適性のアセスメント検査を実施することがあります。よく使うのが、厚生労働省編 一般職業適性検査( GATB)です。日本で一番多く使われている検査だそうです。どうも仕事が上手く行かない。不器用だと思う。自分に何が向いているのか分からない。など、悩まれている方に実施することがあります。気持ちの問題なのか、能力的な向き不向きの問題なのかを、検査結果から話し合って、今後に役立てます。

学校法人龍馬学園教育グループの幼稚園グループ☆学校法人やまもも学園様に外部委託カウンセラーとしてご契約いただきました。

新たに外部委託カウンセラーとしてご契約いただいた、地元の大手幼稚園グループのご紹介。毎月定期で発刊するカウンセラー通信では、今月は「リフレッシュの大切さ」を取り上げました。予約申し込みを促すために、お手紙の配布は有効です。

セルフキャリアドック導入で50万円のキャリア形成助成金!

社労士さんからご連絡をいただき、キャリア形成助成金の申請ができる、セルフキャリアドックの打合せ。私は国家資格のキャリアコンサルタントです。キャリアコンサルタントと1対1の面談をするのが、キャリアコンサルティング。国は、企業負担で従業員全員にキャリアコンサルティングを実施するよう促進しています。