カウンセラー通信

1/2ページ

カウンセラー通信6月号【報告連絡相談の重要性】

独立系カウンセラーや企業カウンセラーの方には、カウンセラー通信を定期で発行することをお勧めします。それにより、職員の方に心理教育ができるので、読むだけでもメンタルヘルス不調の軽減につながる。相談の促しにもなる。私が日頃書いているカウンセラー通信の全文をご紹介します。今回は、報告連絡相談の重要性です。人間関係改善や企業の生産性向上にもつながる内容です。

健康経営エキスパートアドバイザー通信-新型コロナウィルス感染症対策ゼロ密を目指す-

企業カウンセラーや総務・健康管理担当者の方にお勧め記事。毎月顧問先企業にカウンセラーとして、カウンセラー通信を発行しています。こちらの顧問先はメインが健康経営エキスパートアドバイザーとしての契約。今回は感染症予防対策として、3密ならぬゼロ密をお勧めしました。

キャリアコンサルティングの効能【経験を代謝する】カウンセラー通信

企業カウンセラーをしています。毎月顧問先企業様にカウンセラー通信を発刊して、相談への促しをしています。今回はキャリアについて。キャリアの理論で経験代謝というものがあります。人は自分をどのように捉えているかがありますが、それを自己概念と言います。

【職場のメンタルヘルス「4つのケア」】カウンセラー通信

健康経営エキスパートアドバイザー・産業カウンセラーとして、顧問先企業様に通信を発行しています。今回は、職場のメンタルヘルス4つのケア。セルフケア、ラインによるケアなど。自らの不調に気づく。管理職は部下の不調に気づく。そのコツとは?

カウンセリングとは?私なりの表現で~

顧問カウンセラーとして、企業に定期訪問し、企業内相談室のカウンセラーをしています。カウンセリングとは、聴くことです。ありのままを受け入れられた。分かってもらえた。と感じた時、人は癒され自ら立つ力を得ます。話すこと・聴く事の効果について語ります。