キャリアコンサルティング技能検定 論述試験を大阪受験

キャリアコンサルティング技能検定 論述試験を大阪受験

皆様、こんにちは(^-^)

「カウンセリングを通じて笑顔花咲く未来を創る」をモットーに活動している、高知の山脇文子です。人材育成コンサルタントとして、聴く事と研修で、出逢った方や組織の方々が笑顔になるお手伝いを仕事にしています。

 

さてさて、師走の日曜日でありますが、「カウンセラーは生涯自己研鑽!」休むことはできません(苦笑)

ウィークデーも仕事&家事&高知の教育問題を改善するため、めっちゃ忙しかった私ですが、土曜日の昨日は、絶賛キャリアコンサルティング技能検定の実技筆記にあたる、「論述試験」の勉強をしていました。

 

合間に子どもにチョコレートケーキ作りを教えたり、子どもとお友達にお昼ご飯を作ったりと昨日は、我ながら良いお母さんしました(笑)

 

大抵こういう疲れと余裕がない時に子どもにわがまま言われたり、散らかされたり、子どもと友達が家じゅうで騒がしかったりすると「きー!」ってなったり、頭痛がしたりするんですが、昨日の私は風邪にも関わらず元気でした☆✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆

 

キー!って、怒ると大抵後で反省する羽目になりますから、穏やかかつ、子ども達にも寄り添い、試験勉強も1日中で来たと言う事は、非常に良い土曜日だったってことですね!

 

そう考えると、多忙ではなく、「充実している」と言えるかもしれません(ちょっと無理矢理?(笑))

 

 

昨日は、この本を読み返したり、過去問の模範解答例を中山アカデミーで購入していたり、ネットで公開されている模範解答例をひたすら、手書きで模写する。ことをしていました。

 

過去問題は、キャリアコンサルティング技能検定公式HP過去問ページでこのように公開されています。

 

解答用紙や問題は、こちらを使いました。

公式問題集や参考書は、こちらのキャリアコンサルティング技能検定公式HP過去問題集ページで購入できます。

 

 

このキャリアコンサルティング技能検定とは、国家検定です。

まず、そもそも私が既に取得している「キャリアコンサルタント資格」は、国家資格です。キャリアコンサルティング技能検定(以下、キャリアコンサルティング技能士と言います)は、その上位資格「熟練レベル」キャリアコンサルタントに位置付けられています。

 

これがなかなかの難関なのです(涙)

既に3回目の受験です。しかも四国でやっていないので、毎回大阪まで1回の受験に付き、2回来ないといけません。

実技だけでも、筆記とロールプレイングがあるからです。

 

「国家資格のキャリアコンサルタントで実務経験3年以上」など、受験に条件があるにも関わらず、、、、

学科合格率が大体50%くらい。

そこまでは良いですよ。

 

問題は、実技試験です。論述とロールプレイ(面接実技)の合格率が、何と13%程度です。

学科と両方合格しなければなりませんので、総合的に考えると実質ひと桁台の合格率。

 

そりゃ、周りに10回試験受けた人がいるはずですよね。。。

1回試験受けるのに、高知からでは交通費も掛かりますから、最低6万円はかかります。子ども預けたり色々すると、もうちょっとお金掛かりますよね。外食になるし。

 

3回受けたらちーん。10回受けたら。。。ちーん。

黄昏たくなります(笑)

 

ほんの数年前までは、実技合格率30%台の時代があったので、もっと早く受けておけばよかったと悔やまれます。

 

関西大学

 

3回目の記念すべき受験直前、関西大学で余裕の自撮りする45歳ふみこさん。

45歳にもなると大阪日帰り高速弾丸バス試験ツアーは、なかなか堪えるんです。翌日具合が悪くなる、体力なし、根性なしの文子さん。

 

のび太君のように「どこでも瞬時に眠れる」才能を神様に恵んで欲しかったと切実に思います^^;

飛行機も高知から神戸まで朝晩、FDAが飛び始めたので考えたのですが、、、いっそANAで2回で6万円くらい交通費掛かっても良いかな。と思ったんですが、ご老体を考えると。

 

結局、飛行機は30分前には着かないといけない。1時間飛行機が飛び、また市街地まで1時間近く掛かり、、、となると、3時間くらい。高速バスも5時間ちょい。

価格が上がる割に、移動時間がすっごく短縮される訳でもないし、街中から離れたところで降ろされて、移動するのも面倒。

 

結局総合的に考えると、バスが疲れるけど便利なのです。

 

またまた今回は、面白いハプニング?幸運があり、日曜の試験なのに、金曜の夜遅くに、「ふみこさん、大阪行くなら一緒に行きませんか?」とお誘いが。

友人?いえいえ。

 

元夫の後輩男性で、離婚してから8年も会ったことなかった知り合いなのですが、Facebokで見つけてくれて、つい最近繋がって、近況報告しあったばかり。 

子どもの保育園が同じクラスだったこともあり、親近感はありますが、結構唐突なお誘いですよ(笑) 

 

「え??どういうことですか?試験に間に合うように着けますか?バス断ったら、Mさんだけが頼りですよ。」

と、おっかなびっくりお願いし、車に乗るや否や、8年の時などすっかりなかったかのような、意気投合振り。

 

Mさんのお仕事仲間の女性と、元夫後輩のお姉さまもおいでて、女性3人でかしましいほど、お喋り倒してあっという間に大阪に着きました。

お姉さんは、私がいずみの病院の「いずみの」で特集されたのも見てくださっていて、娘のこともよく覚えていてくれて(幼児の時、Mさんの息子さんがうちの娘にちゅーしていたらしい(笑))、ワイワイ楽しかったです。

 

いずみの特集はこちら 巻頭5ページ特集です。リンク先でページの端をクリックするとページがめくれます。

 

 行きは、素敵なこだわりメロン農家さんとご一緒してました。『北村メロン』ブランドでマスクメロン販売しています。特別美味しいメロンをご賞味になりたい方は、通信販売をしていますので、ぜひご購入を(*^^*)

今の時期、お歳暮やクリスマスのデザート、お正月のご馳走にぴったりです❤

通販は、リンク先の白木農園さんで。
https://buntan.com/smp/list.php?type=class&scat=165489

 

高級メロン通信販売

 

そんな楽しいトーク後の気分良い笑顔。

 

試験の方は。。。どうでしょう。

論述は、現在まで3回受けていますが、1回目から落ちたことはないので、受かっていることを期待して、3月の合格発表まで忘れることにします。現実逃避(笑)

 

 

次は、あっという間に1ヶ月後を切った、実技面接試験(ロールプレイング)です。

これが難関。1回目ほぼ練習無しで行って、ズタボロ。

 

2回目は、もうこんな疲労困憊することや、お金が1回7万近く飛ぶのは終わりにしたいと、教材を買い込み、面接練習もオンラインビデオ通話など有料で受け、型にはまった流れにした方が受かるかと頑張りましたが、型にはまった流れっていうのは、私に向いてない。

全然自分らしくない。何を言って良いのか分からなくなり、余計にズタボロ。

 

その後、私よりずっとずっとすごいキャリアコンサルタントの先輩にビデオ通話で、レクチャーを受けた時の言葉が印象的。

「試験」と思った時点、「受かりたい」と思った時点で落ちる。

 

だって、それはクライエントに寄り添ってないから。クライエントを見ていないから。

つまりは、試験の要点というか、キャリアコンサルティングの本質を捉えながら、「自然体」で面談を進めるしかないということ。

特に私は「型」で試験を受けるのが学科でも何でも大の苦手。

やっぱ自然体しかないですね。と迷走の結果思いました。

 

どなたかに、実技試験練習を数回お手伝いいただき、その後は自然体で受けてみることにします。

 

普通の面接は50分1枠。

試験の面接は、20分1枠で、初めまして。の関係構築から、

相談者視点の問題の把握。

キャリアコンサルタント視点の問題の把握(相談者が気づいていない)。

目標設定。

具体的戦略。

を、まとめなければなりません。

 

その上、最後にある「口頭諮問」が大の苦手。

自分の面談を振り返って、どうだったかを述べなければなりません。

上述の項目もどう考えたのか確認されるので、とうとうと述べなければなりません。

 

私、アドリブ弱いんで。。。。あわあわなる訳ですよ。

 

 

そんなこんなですが、ひとつ成長したことが。

今年は、いっぱいいっぱい学びの出張をして、東京に泊りで5回。大阪も泊り含め、7回。

体力がついてきた?過酷な環境に慣れて来た?

 

今日は、高速バスで気分悪くもならず、このブログ、カタカタ書いています。

世の中のバリバリ全国飛び回っていらっしゃるコンサルや講師の方々は、移動時間中にさくさくとアイディアをまとめたり、ブログを書いたり、執筆やメールを書いたりされているので、ちょっと近づいた?^^

 

そんなこんなで頑張っております。

シングルマザーで、ワーキングマザーで、人材育成コンサルタントのキャリア形成物語です。

働くママの皆さん、一緒に頑張って参りましょう♪

 

調子に乗っていたら、バス酔って来たので、この辺でさようなら。

また、お会いしましょう^^

 

カウンセリングや組織作り、夢の実現に向けてのご相談のご依頼、お問合せはこちら。

個人カウンセリングのご依頼

企業カウンセリング・研修などご依頼・お問合せ

人と心のコンサルティング「トラスティ」ホームページ

 

カウンセラー山脇文子