健康経営

健康経営アドバイザー通信【いきいき健康チャレンジ2021】

健康経営への取り組みは、簡単に無理なくできることから始めるのが成功の秘訣。経済産業省の進める「ホワイト500」などへのチャレンジも良いですが、中小零細企業にはハードルが高い場合もあります。地元県や市町村、健康保険組合などが行っている、独自の認証や表彰制度を探してみましょう。気軽に取り組めるものがあります。

初級健康経営アドバイザーとりました!

少子高齢化による労働人口の減少。求人を出しても応募がない。良い人が集まらないといった声を経営者の方から聞きます。そんな企業に取り組んでいただきたいのが、健康経営。社員への健康投資を経営的視点から行い、業績向上につなげるというものです。