自律神経

自律神経の働きと整える方法 カウンセラー通信2021年9月号

今回は「自律神経」について。だるい、眠れない、疲れがとれない、頭痛、動機や息切れ、めまい、のぼせ、立ちくらみ、下痢や便秘、頻尿、冷え、情緒不安定、イライラや不安感、憂うつなど。自律神経失調症かもしれません。自律神経とは何か。副交感神経と交感神経それぞれの役割。自分でできる自律神経の整え方を解説します。

カウンセラーレター【自律神経】

企業内相談室の産業カウンセラー・国家資格キャリアコンサルタントとして、定期的に通信を発行して、相談の促しをしています。メンタルヘルス教育と両方の効果があります。今回のテーマは、自律神経と呼吸の関係です。心を落ち着けたい時は、腹式呼吸をしてリラックスにスイッチを切り替えます。