カウンセラーレター【報告連絡相談の重要性】

カウンセラーレター【報告連絡相談の重要性】

こんにちは、高知の産業カウンセラー山脇文子です。

キャリア・メンタルに関するカウンセリングやコンサルティング、研修講師などの活動をしています。

 

さて、今日、下記のツイートをしました。

 

この内容についてより詳しくカウンセラー通信に書きました。

詳しくご紹介します。

 

カウンセラーレター【報告連絡相談の重要性】

報告連絡相談

 


繰り返しになりますが、

・叱られそう
・失敗した
・都合が悪い

こんなことは後回しにしたいという心理が働くものですね。では、なぜそうではいけないのでしょう?

 

ここからは、実際に本日、顧問先企業様向けに発行した「カウンセラー通信」を全文引用しますね。

 

 

カウンセラー通信見本

では、引用します。


カウンセラー通信6月号

 

〇〇〇〇〇〇〇〇株式会社の皆様、こんにちは。

通信を書いているのは、5月27日です。

やっと全国で緊急事態宣言が解除され、高知県も約1ヶ月新規感染者がゼロです。

 

感染症対策は引き続き必要ですが、段々と日頃の生活を取り戻していくことも大切ですね。健康管理に気を付け免疫力も落とさないようにしてくださいね。

さて、今日の画像は、昨年新入社員研修で使ったスライドの1枚です。

 

新入社員向けなので、「若い時の失敗は当たり前!」と書いていてすみません。私は45歳ですが、歳を重ねても失敗はします。

ただ、やはり若い方の失敗の方が経験の少なさもあって、周囲から許容されやすいとは感じます。同じ失敗を何度言っても重ねると、やはり周囲の目も厳しくなりますね。

 
 今回は「失敗してはいけない」というお話ではなくて、失敗の傷を深くしない。広げないためにも「早く報告しよう」というお話です。

職業人の基礎の復習ということで、改めて見直してみてください。

 

ついつい人間として、叱られそうだったら言いにくい。失敗や都合の悪いことは、伝えるのが後回しにしたい。

という心理が働くものですが、警備業というお仕事柄、人の命や安全・財産を守ることが使命ですので、同僚や上司との連携がとても重要です。

 

変化や問題について仲間に共有する。問題があったり、指示について不明点があれば、上司などに確認する。

「当たり前」に感じることでしょうが、こういうちょっとした小さなことの実践が職場の人間関係を良くし、ミスを減らし、対外的にも社内でも信頼度アップにつながります。

 

ぜひ心がけて実行してみてくださいね。では、また来月^^

人と心のコンサルティング 代表 山脇 文子

産業カウンセラー
国家資格キャリアコンサルタント
健康経営エキスパートアドバイザー
(病気の治療と仕事の)両立支援コーディネーター


引用終わり

 

 

報告連絡相談は、組織力向上に役立つ

という訳で、新入社員研修で誰もが習う「報告連絡相談」

社会人基礎力とも言えるべきことですが、意外と実践できていないということがあるはずです。

 

私も怒りっぽい上司だと都合の悪い報告しないといけないと思うと「胃が痛く」なります。

だけど、結局報告しないと余計に怒られてしまうのですよね。

 

緊密な報告連絡相談は、人間関係を良くしますし、「一旦自分で考えた上で、相談する」というのは、成長にも繋がります。

その時ただ「分かりません」「どうしたら良いですか?」ではなくて、自分なりに、A案とB案を考えてみて、「いかがでしょうか」と教えを乞えば、ちゃんとした上司なら答えてくれるはずです。

 

ぜひ、今日から実践してくださいね。

そしてカウンセラーさんは、こういったカウンセリング室からのお手紙など発刊される際の参考にしてみてください。

 

カウンセラー通信バックナンバー

下記は、最近のものの一部です。

本ブログのカテゴリ掲載に「カウンセラー通信」カテゴリがありますので、スマホの方は、ずっと下にスクロールしていただくと全部ご覧になれます。

パソコンの方は、サイドバーに「カウンセラー通信」カテゴリがありますので、ご覧ください。

 

 

 

 

改めまして、こんにちは(^-^)

「キャリアカウンセリングを通じて笑顔花咲く未来を創る」

をモットーに活動している、四国、高知県の山脇文子です。キャリアカウンセラーや講師として出逢った方々が笑顔になるお手伝いをしています。

カウンセリング

【LINE公式アカウント】

セミナーお申込み・キャリアカウンセリング・実技指導等のお申込みにご利用いただけます。ブログ更新・カウンセリングやセミナー情報も配信いたします。

皆様からのメッセージは、1対1のやり取りになり、私にしか送信されませんのでご安心くださいね。心配な場合は、最初に「初めまして」のご挨拶でも送ってみてください。

 

以下のボタンをクリックすると、フォローしていただけます🌸

友だち追加

 

 

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ 

面談料金

キャリアコンサルティング
カウンセリング
コーチング
魔法の質問イラストカードセッション

国家資格キャリアコンサルタント試験
2級キャリアコンサルティング技能士試験
実技ロープレ指導

90分まで   16,000円

 

メール・メッセージ相談

2往復  16,000円

いただくメール文字数の合計は2,000文字以内。例:1往復目1,500文字以内。2往復目500文字以内。=2,000文字以内。

 

メッセージフォロー付きキャリアカウンセリング・コーチング

3か月コース(面談1時間×6回 2週間に1回ペース)150,000円

6か月コースA(面談1時間×6回 1か月に1回ペース)180,000円

6か月コースB(面談1時間×12回 2週間に1回ペース)230,000円


期間中、メールやメッセージ相談の回数制限はありません。通常48時間以内に一旦ご返信いたします。

 

経営者相談

90分~120分 30,000円

従業員の方がいる場合。おひとりだけの自営の方は一般の方と同料金。

継続相談の場合は、メッセージフォロー付き経営者コーチングや顧問コンサルタント契約のご提案をさせていただきます。

 

経営者継続コーチング

6か月コースB(面談1時間×12回 2週間に1回ペース)330,000円

 

ZOOMオンラインで全国対応。対面は高知県高知市内のみ。

お申込みお問合せは、後述の公式LINEにご登録いただき、メッセージいただくか、その他・HPのメールフォーム・SNSなどからメッセージでお申込みください。

 

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

 

LINE以外でのご連絡は、下記からご連絡ください。


対象は個人~企業まで幅広く。キャリアカウンセリングや組織作り研修、健康経営推進の支援、夢の実現に向けてのご相談、メンタルヘルス不調やお悩みのご相談など総合的にご依頼を承っております。

【メールでのご連絡先】

入力フォームからのご連絡

 

【HP・SNS・Youtubeなど】

Twitter

Youtube

Instagram

Facebook

人と心のコンサルティング「トラスティ」ホームページ

 

※SNSのメッセージ機能でもお申込みやお問い合わせを受け付けています。

※Facebookは基本的にリアルにお会いした方のみお友達申請を承認しています。それに準ずるような、面談をご希望される方。セミナーご参加の方なども承認しております。それ以外の方は「フォロー」いただけると幸いです。