キャリアコンサルタント

「キャリアプランの考え方とは?自分の将来を考えるコツ」というテーマで”転職サイト比較Plus”に寄稿

キャリアプランの考え方とは?自分の将来を考えるコツ。転職を考えている方、就活中の方、キャリアアップを考えている方にお勧めの記事。キャリアプランってよく聞くけど、一体何なのか。どうやって作れば良いのかが読めば分かります。

第23回キャリアコンサルティング技能検定 合格通知書

キャリアコンサルティング技能士試験を3度目の正直で受かった記録。合格通知書の得点の変化などもご説明しています。キャリアコンサルティング技能検定は、熟練レベルのキャリアコンサルタントです。

キャリアコンサルティング技能検定 第23回試験 合格!

キャリアコンサルタントは国家資格です。キャリアコンサルティング技能検定は、その上位にあたる、熟練レベルキャリアコンサルタントです。合格率は近年8%~13%くらい難関試験です。合格すると技能士となります。

キャリアコンサルティング技能士 2級論述試験解答(添削課題3回目)

国家資格キャリアコンサルタントの上位資格にあたる、2級キャリアコンサルティング技能士試験の合格率の説明や、論述対策について。自分なりの論述解答例も紹介しています。

3社目のセルフキャリアドックのご依頼企業様

新たなセルフキャリアドックのご依頼。厚生労働省によると、セルフキャリアドックとは、企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修を組み合わせてキャリア形成を支援することです。

ダイバーシティとキャリア形成

キャリアコンサルタントは5年に1度国家資格の更新研修を指定時間受講しなければなりません。今回はその中の知識講習での学び、ダイバーシティとキャリア形成支援で学んだことです。皆さん、LGBTが社員の8%もいるってご存じですか?女性特有の7つの壁の存在は?

ありたい自分と自己概念と自己理念

キャリアコンサルタント国家資格更新研修をJCDAで受講しました。JCDAは他協会でキャリコンを取っていても、キャリア会員というのになれます。そうすると、年会費を納めれば知識講習が無料。この回は、JCDAが大事にする自己概念。ありたい自分。経験代謝について学びました。私は産業カウンセラー協会で取得したので、新しい学びでした。

セルフキャリアドック導入で50万円のキャリア形成助成金!

社労士さんからご連絡をいただき、キャリア形成助成金の申請ができる、セルフキャリアドックの打合せ。私は国家資格のキャリアコンサルタントです。キャリアコンサルタントと1対1の面談をするのが、キャリアコンサルティング。国は、企業負担で従業員全員にキャリアコンサルティングを実施するよう促進しています。