公認心理師

公認心理師試験受験の特例-カウンセラー通信2021年10月号

10月号のカウンセラー通信は、公認心理師資格取得のご報告。そして、顧問先の法人にも、資格創設の特例の実務経験証明(学歴・資格不問)で受験を目指す方がいらっしゃるかもしれないので、その簡単な解説をしました。本来は心理系の指定大学と大学院まで修了しないと受験できない資格なので、ビッグチャンスです。

公認心理師試験解答速報を昨年当日発表してくれたサイト3選・試験当日の心構え

第4回公認心理師試験お疲れ様でした。昨年、公認心理師試験の解答速報をいち早く発表してくれたサイト3選をご紹介しています。試験当日の心構え、高卒ながら、独学一発合格した私の勉強法も少し書いています。

公認心理師試験Gルート(実務経験)受験。独学超短期間勉強で解答速報合格点ゲットした方法!

国が新たに作った日本で唯一のカウンセラー国家資格、公認心理師。資格創設の特例で5年間だけ、カウンセリングの実務経験を証明すれば、学歴不問で受験可能。高卒の私が予備校模試も受けず、独学で超短期間合格した方法を解説。

第3回公認心理師試験 区分G(実務経験証明)での申込み体験記

心理職の国家資格が新設されました。公認心理師です。資格創設から5年間は、経過措置で大卒でなくても実務経験が証明できれば、受験資格が得られます。高卒で自営業カウンセラー・キャリアコンサルタントの私が申し込んだ方法を語ります。